文月

梅雨も明け毎日暑い日がつづいております。

先日初めてせみのこえを聞きました

本格的な夏がやってまいりました。

暑い夏ですが私は夏が大好きです。

 

 

 

 

先日7月歌舞伎にいってきました。

 

夜の部は玄君がとても元気に活躍しておりました。

幼い頃よりお稽古をかさねて成長される役者さんには敬意を表します。

 

 

 

いつも歌舞伎の後には、アンリシャルパンティエのバーに寄りクレープを食べるのが

楽しみの一つになっております。

 

目の前でパティシエの方が、シュゼットを作ってくださいます。

 

季節のフルールを使ったシュゼットです。

 

 

 

 

 

 

レフェの新作ドレスをご紹介いたします。

 

一着目は、“ロミー”という名前のドレスです。

フランスレースをあしらったAラインドレス。バックスタイルは、シルクサテンオーガンジーの軽やかで揺れるドレープの合間からローズモチーフが花咲いており、とてもエレガントで印象的です。

 

 

 

 

二着目は、“リリー”と言う名前のドレスです。

ふんわりと軽やかなシルクオーガンジーのドレープが、とても優雅でエレガントな雰囲気を演出しております。スカートの中からふんわりチュールがのぞき、可愛らしく、やわらかなプリンセス ドレス✨  スカートの所々にモチーフレースを施しております。ビスチェは、フランスレースが優しく肩まで包み込み、上品で愛らしいエッセンスがたっぷり入ったドレスです。

 

 

三着目は、“フローラ”という名前のドレスです。

ドレス全体に可憐なお花を散りばめた、妖精のようなドレス。軽やかで透けるようなオーガンジー素材なので、花嫁さんを優しく愛らしく包み込み大人可愛く演出してくれます。

 

 

 

4着目は、“ヴェール”という名前のドレスです。

鮮やかなグリーンのフランスレースを全体にあしらった、ロマンティックで優美なドレス。レースの中からミントグリーンのチュールが透けて見えるのが女の子の心を掴みます。

 

秋冬にかけてまた新作を発表いたします。

コメントは受け付けていません。