ANA INTERCONTINENTAL Tokyo wedding report♡

2019年がはじまり、気づけば1月も残りわずかとなりました。
皆様素敵な年のスタートを過ごされましたでしょうか。
最近は晴れの日が続いているので、毎朝外に出ると空を見上げます。

 

雲一つない青空が広がり、冬の空気はとても冷たいけれど、
清々しく澄んでいて気持ちがいいので、ゆっくり大きく深呼吸して、
その空気を胸いっぱいに広げて1日をスタートしています。

 

そして、もう少しで節分です!

 

節分は、「季節を分ける」という意味があるそうです。
季節を分ける日は1年に4回あり、春夏秋冬それぞれに始まりの日がきめられています。
『節分』とは季節の節目である「立春」、「立夏」、「立秋」、「立冬」の前日のことをいいます。ところが、旧暦では春から新しい年が始まったため、立春の前日の節分(2月3日頃)は、大晦日に相当する大事な日でした。そこで、立春の前日の節分が重要視され、節分といえばこの日をさすようになったのです。

 

 

また、節分の豆まきは中国から伝わった風習で、季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えており、その鬼を追い払う儀式として文武天皇の時代(706年)に宮中で初めて行われたそうです。

 

 

 

 

 

今回は、以前担当させていただいた素敵なお客様をご紹介いたします✨
昨年お式から一周年の日にショップにご来店くださいました。
お2人に一年ぶりにお会いして、毎回お打合せの時に素敵なお話をたくさんさせていただいた時の事を
思い出し嬉しい気持ちになりました✨

 

 

スタイリッシュで素敵なお2人。
お召しいただいたカットレースのウェディングドレスは上品でエレガント、
ご新婦様の雰囲気にとてもお似合いで素敵です。

後ろに流れるトレーンはとても長さがあるので、華やかで存在感があります。
ご新郎様はブラックタキシードをお召しいただきました。
ご新郎様のスタイルの良さが際立ち本当にお似合いでした。

溢れる笑顔から、当日の幸せな空間が伝わりとても嬉しい気持ちになりました。
お2人とまたお会いできて、当日のお写真を見ながらお話を聞かせていただけて
私たちスタッフも幸せな気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました✨
これからもお2人の幸せがつづきますように。。
沢山のお客様から幸せな気持ちをいただけて日々感謝しております。
ありがとうございます。
2月にはとても素敵な新作が入荷いたします。
是非ご試着にお越しくださいませ。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。