友禅工程

  • 一、草稿
  • 二、糊置き
  • 三、色挿し
  • 四、金彩
  • 五、刺繍

草稿(そうこう)

構想をもとに、原寸大の紙に線描図案を描くことを草稿と言い、衣装作りの重要な土台となります。絵柄には、花鳥風月はじめ四季折々の風物の絵柄や伝統画、吉祥柄など様々なものがあり、あらゆる資料を参考にしながらイメージを具体化します。


作業工程の動画を見る